読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介2008

あけましておめでとうございます。

正月は実家に帰ってのんびりとおせちを食べたり、久しぶりにショパンのワルツを弾いたりしています。ピアノはずいぶん長く習っていましたが、最近は1ヶ月に1度弾くかどうかになってしまって、騒音と紙一重の自己満足状態。それでも練習するたびに楽譜に書かれた「音を出す前に準備!」「ブレス(息継ぎ)はきちんととる」等、人生訓にも似た先生の教え(もしくはおこごと!?)を思い出すので、有意義なひとときです。ただの趣味ですが、ピアノを弾くこと自体も好きですし、細々と続けていく予定です。

こんなやつが書いています

  • web名前:kany (かに) はてなidはkany1120
  • keyword 1 publishing: 出版社にて編集者の端くれとして修行中です。また、読者としても出版物が好きです。マテリアルとしての本も好きですが、都内の片隅で暮らす身で、収納場所がとれません。また複数冊を併読することが多いので、鞄が重くなることが多くて参ります。そこで、最近は電子書籍に関心を寄せています。
  • keyword 2 ebooks: PDF販売のコンテンツ、ケータイ小説、NintendoDSの読み物ソフト、Kindle等電子書籍デバイスのコンテンツ、etc..の、電子書籍=ebooksに関心があります。・・・と言いつつ、知識先行で頭でっかちなので、まずは年始めにDSと「DS文学全集」を購入して、久しぶりに日本文学に親しむ予定です。ちなみに、日本文学では安部公房太宰治が好きです。平野啓一郎氏にも注目しています。http://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/
  • keyword 3 science: 日本文学に触れるのが「久しぶり」なのは何故かというと、最近はサイエンス系読み物や実用書ばかり読んでいるから。学生時代は数学専攻でしたが、自然科学全般に興味があり、今もブルーバックスなどを読んだり、科学未来館等のサイエンス系ミュージアムに足を運んだりしています。最近は「科学技術と芸術文化の対話を促進」を掲げるICCがお気に入りです。http://www.ntticc.or.jp/index_j.html

というわけで、今現在興味を抱いていることのご紹介がてら、自己紹介をしてみました。これからも、関心が重なりあうところがあれば、お付き合いいただければ幸いです。読んでいて目についたところや頭に浮かんだ事柄があれば、教えてやってくださいね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。