読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイスランドについて知っていること

2005年夏に2週間くらい滞在して得た知識。日本に帰ってからインターネットで得た知識もまざっています。

  • 首都はレイキャビク
    • 目抜き通りは100mくらい
  • 国内に、鉄道は存在しない。
    • 移動手段はバスか飛行機
  • 夏は10度以下のことが多いが、冬もせいぜいマイナス10度程度にしかならない。
    • 「だからあんまり寒くないんだ」と現地人は云う。
  • アイスランド語は、北欧語の中で最もヴァイキング時代から変化していない言語
    • 現地人はとても母国語を大切にする。一方で、英語ペラペラの人がほとんど。
  • 首都の人口は10万人前後
  • 火山が多い・温泉が多い
    • ブルーラグーンが最も有名。ブルーラグーンはすごく広い。東京ドームくらい? 水着を着て入る。天然なので、水の温度がまだらで、冷たいところがあったり熱いところがあったり。
  • 滝もたくさんある。
  • 黒い砂で出来たビーチがある。
  • 間欠泉がある。
  • 夏でも流氷が見れる。
  • 背の高い木が少ない
    • 「山に着いたよ!」と言われて坂道を上ると、辺り一面「苔しかない!」なんてことも。
  • 資源国
    • アルミニウム精錬所の開発を進めている。そのために移民を積極的に受け入れている。
  • 漁業が盛ん
    • 日本にもサーモン等々を輸出している。スーパーで気軽にカワハギ的なものを購入できる。
  • 農業はあまり盛んではない。
    • 農産物はほとんど輸入品なので、値段が高いしあまり新鮮ではない。
  • マックが高いし、店舗もほとんどない。
  • 今の世界経済事情の影響で、国家の経済が破綻寸前。
    • 対円のアイスランドクローナ為替は、05年の約3分の1になっている。
  • アイスランド出身の有名人はビョーク。(他にもいた気がするけど、思い出せない。)

後日、3年前の写真もアップするつもり。