読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普及してほしいwebサービス

life

それは、なんといっても、美容院予約サービス!

私が愛用している美容院はwebで予約&キャンセルができて、とっても便利。金曜夜に「週末に髪を切りたい!」と思ったら、

  1. ホームページに載っているアドレスに空メールを投げて、
  2. 自動返信で送られてくるメールに記載してあるURL(予約フォーム)にアクセスして、
  3. フォームに記載してある予約候補時間(空いている時間)の中から、都合の良い時間をセレクトして、
  4. 登録してあるアドレスに「予約完了」メールが届くのを確認

すればOK。キャンセルしたいときは、予約完了メールに記載してあるアドレスに空メールを投げる。(ただし予約時間まで6時間を切っているときは、予約・キャンセルともに電話のみ受付。)

一般の美容院にも浸透してきているのかな〜と思ったら、そうでもないようで。最近やむを得ず別の美容院を探したんだけど、どこも電話のみの対応。営業時間しか電話できないし、気軽にキャンセルできないし、イマイチ。(その上、行った美容院のカットがイマサン。次はいつもの美容院に行く!)

メルマガやメールクーポンを発行している美容院もある。けど、それよりも予約システムをweb化してほしい。システム構築できる人、私に出来ることがあればお手伝いします。*1

追記

イメージとしては、OpenTable.comの美容院ヴァージョン。
http://www.opentable.com/

OpenTable.comを使うと、ネットでレストランを探す→そのままオンラインで予約できちゃう。ただしこれはアメリカのサービス。

このOpenTableのウェブサイトは、アメリカやその他数々の国のレストランの膨大なデータベースを持っていて、エリア、予算、料理の種類などで簡単に検索することができ、日本の「ぐるなび」的存在です。しかし、ぐるなびと大きく違っている点は、OpenTableでは時間ごとに空席を確認できて、そのままオンラインで予約ができる点です。

GlobetrotterのハーバードMBA日記 OpenTableのIPO、堅調な滑り出し

最近IPO(新規株式公開)したらしい。詳しくは↑の引用元をご覧あれ。

追記2

飲食店向けホームページ作成サービスを発見。これの美容院バージョンも出てきて欲しい。
http://goope.jp/

追記の記

どうにもしっくり来ないので、タイトルを変えました。

*1:何が障壁になっているのかわからない。美容院の経営者で、webに関心のある人がいないから? 中小事業所が多くて経済的に割に合わないから? スパムが多くて運営が大変だから?