読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[music]クラシック入門(オケ曲) おすすめあれこれ

小沢征爾村上春樹の対談を読んで、オーケストラが聞きたいという友人に勧める曲を考えてみた。(といっても自分はクラシックファンとしてはビギナーレベルですよ。)

小沢征爾が気になったなら彼が指揮してるCDを聞くのはひとつの手。せっかくだから彼が振ってるサイトウ・キネン・オーケストラの録音を聞いても面白いかも(残念ながら自分はあまり聞いたことがない)。

交響曲

サイトウ・キネンではないけど、小沢征爾指揮のベートーヴェン交響曲第九番youtubeにあった。(第九は日本では年末によく演奏される「歓喜の歌」で有名。第4楽章のみ歌が入る。)ベートーヴェンは名曲ばかりだし迫力ある曲が多いし、入門としては間違いなし。でもちょっといかにもすぎるかも?

こちらはサイトウ・キネンで、ブラームスの交響曲。小沢征爾わかーい。ブラームスはかっこいいし聴きやすいと思う。

協奏曲

それからオーケストラというと交響曲がメジャーだけど、協奏曲のほうが明確な花があって聞きやすいと自分は思う。

好みが分かれるところだけど、個人的にはドヴォルザークが好き。こちらはむかーし日本でもCMに出てたヨー・ヨー・マ演奏のチェロ協奏曲。(youtubeだとこんな感じに、良いところで曲が切られちゃうことが多い・泣。)

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲もかっこいい。少し古い録音だけど「ヴァイオリニストの王」とも呼ばれたハイフェッツの演奏。

・・・という感じ

はじめに書いた通り自分はビギナーレベルなので、指揮者や演奏家、どこの楽団が良い等のこだわり・知識は自分にはあまりない。もし選ぶ機会があれば、「超有名」っていう指揮者や演奏家をピックアップすれば良いと思う。youtubeだったら再生数が多いもの・・・という感じ。

あと久しぶりに生でオーケストラを聴くと、音色の多さに感激する。東京だとCD並の値段で行けるコンサートも結構ある。

慣れてきて「自分はこの楽器の音色が好きだな」等が出てきたら、その楽器がメインの協奏曲を探して聞いてみてもいい。かっこいい演奏家がいたらその人を深堀してみるとか、同じ交響曲なのに指揮者が変わると雰囲気が違うとか、色々な楽しみがあるのがクラシック音楽の良いところです。