読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お留守番 自分マップを描く

昨日からシュンポシオン横浜に行くために上京中のid:alsograficoさんが泊まりに来ています。しかし私は横浜に行かず、本日は1日休むことにしました。私の本番は今日じゃなくて、明日なのです。第九の合唱で東京芸大のステージに乗るのが明日なので、週の真ん中にダウンした身体を、今日のうちに出来る限り回復させねばなりませぬ。
とはいえ、横浜、行きたかった。別の分野の編集者の人に会える貴重な機会だったというのに・・・中山さんの同僚氏や福田さんに会いたかったです*1。健康第一とはよくいったものですね。

さて、放置していた(シュンポシオン横浜用の)自己紹介ペーパーを完成させてみました。*2
f:id:kany1120:20081213144746j:image

作った手順

1. 我が身を顧みるモードになる
2. 今年の目標を見返して「あれは出来た」「これは出来なかった」と自画自賛する。手帳やブログも見直して、昔の自分と今の自分を思い返してみる
3. ノートに頭の中身を、あれこれ書き出し(マインドマップ風に)
4. CmapTools(id:simpleAさんがよく使っているので、影響されました)で描きつつ、見やすく整理
・・・と書くとあっという間だけど、描いている間には、あれもこれもーと書き足したり、見づらいからダウンサイズしなきゃーと削ったり、おえかき気分でいろいろ試行錯誤しました。

感想:もっと深みのあるものにしたい

自分のことだから、何を削ってシンプルにしたのかがよくわかります。でも、見る人にとっては、これがすべて。「ち、ちがう、そうじゃないんだ!」と言い訳しても、表現して見せたものがすべて。
おや、マップ以外のことにも言えてしまうような気もしますね。日常のおしゃべりやけんかや話し合いや会議、いつだって表現して見せなきゃ伝わらないんだ! 言葉以外でもいい、目配せでも身振り手振りでも、開きかけた唇でも。とにかく表現は表現。自分よ、中身も深みが足りないけど、表現方法にはもっと奥行きが足りないぞ。精進しなさい。

ぱっと見て「わかったつもり」にさせることは、がんばればできる。でも、ぱっと見て本当にわかってもらうのは・・・・・・不可能なのかもしれない(弱気)。でもむつかしいから面白いのだ。シンプルに鮮やかに。

追記

お土産がたくさんやってきた! 佐上さんありがとう!>id:rairakku6
サンタもやってきた! 坂東さんありがとうありがとう!>id:keitabando
f:id:kany1120:20081214082147j:image

*1:id:taknakayamaさん!と叫んでみる。

*2:シュンポシオンメンバー用にid:Ronronさんが用意してくださったところには、もう少し情報の多いものをアップロードしました。